みんなのアルバイト経験談

私は世間でいう典型的なA型です。色鉛筆や自宅のクローゼットはグラデーションで並べるし、引出の中の収納方法にもルールがあっていつも同じでないと気が済まない。そんな私がいつも妙に気になってしまうのが、スーパーのレジにいるパートのおばちゃんの仕事です。びっくりしたのが、高校の時の同級生が同じスーパーで年末年始 アルバイトをしていたのです(笑まぁ、完全に余談ですが^^;話を戻して、スーパーでの買い物も、買い物かごに物を入れる際にはなんとなく自分のルールがあって、入れる順番や並べ方などなぜか必要以上にこってしまいます。しかし当然レジのおばちゃんはそんなこと知りませんから、とにかくピッピッとレジ打ちを済ま...
今までのアルバイト経験は、ファミリーレストラン、お寿司屋さんと飲食業ばかりでした。自分のなかで、接客業は向いていると思うのですが、同じ接客業ならキャバ嬢をやってみたいと思っています。ずっとずっと若いころは、水商売なんて怖くて出来ないと思っていましたが、結婚していろいろ経験を積んだいまは、むしろ水商売ほど面白い職業はないのではないかと思っています。お客さんを接客する点では飲食業も水商売ですが、まず第一に、お客さまと会話するということがありません。六本木あたりの高級なキャバクラで、一流のお客さまを相手にいろいろ勉強しながら、自分の知識を高めていくというのに憧れます。綺麗な髪やドレスなども魅力です。...
高校生の頃、2年間新聞配達のアルバイトをしました。朝刊の配達です。私は北海道の中でも、特に夏と冬の寒暖の差が激しい地域に住んでいました。夏の配達は朝日を浴びながらも涼しくて、とても気持ちの良い時間なのですが、反対に冬は非常に過酷でした。高校生の私は、車など運転できるわけではないので、広い配達地域を雪が降り積もっている中、1人自転車で配達するんです。気温が-20度以下になる日もありました。道路はアスファルトが出ている箇所を見つけるのが難しいくらいに凍っていて、重たい新聞紙の束を積んだ自転車のハンドルはとられ、何度も転びながらの配達でした。配達中に雪が降っている時などは特に最悪で、朝早くは除雪車が...
今から十年前くらいなのですがファミリーレストランのホールスタッフとして3年ほどバイトをしていました。以前には引越し、カラオケ屋、焼肉屋、日雇い派遣など色々働いたことがあったのですが一番長く続いたのがファミリーレストランでのアルバイトでした。アルバイトと社員の中が大変よく比較的新しい店舗だったためアルバイトも仕事のやりがいを感じて働いていました。最初は適当にバイトしていれば言いと思っていたのですが長く働けばおのずと出世していきリーダとなりました。リーダーと言っても私は今までリーダーぽい事を一切してこなかった人だったのでどうしようかな?と思っていました。その当事色々自分の中で試行錯誤し色々な人と喧...
近所の大手のスーパーでは、忙しい時にアルバイトの募集が出ます。私は病気持ちなので定職につくことができず、短期のアルバイトなら可能なので、いつも忙しい時だけアルバイトをしています。たとえば、最近でしたらクリスマスの時や、年末年始、今度は5月の連休、夏はお盆の時期などです。いつも配属されるのはお惣菜コーナーです。このスーパーは、オードブル、お寿司がすごく人気なので、ものすごいお客さんがきます。夕方には、出入り口にお客さんが待っている状態なのです。ですから高校生のアルバイトに混じって私も仕事をしています。作るのは正社員の人なので、アルバイトは、盛りつけしたり測ったりしてからお皿に並べていきます。責任...